奨学金申請理由 家庭事情の例文と書き方

奨学金を申請する際には、通常家庭事情を記入しなければなりません。家庭事情情報の説明とは、要するに経済的に苦しくて、学費や書籍代、交通費、家賃や場合によっては必要な交際費や物品代を捻出できないことを説明することになります。

通常、兄弟や姉妹がいる申請者は、家計に余裕がありません。子どもが1人であるのと、2人以上では、支出が段違いです。つまり、兄弟や姉妹がいる場合は、その兄弟にかかる費用(学校や塾、通院、看護、就活など)について説明しましょう。



兄弟や姉妹がいることを強調する例文


例文の使用にあたってご注意ください

奨学金の申請にあたり、家庭事情または申請理由に本サイトの例文をそのまま使用する、または参考に使用することは自由ですが、奨学金成否等については責任を負いかねますので、予めご了承ください。

アルバイトの志望動機はこちらから!

アルバイトの志望動機 例文倉庫1
アルバイトの志望動機 例文倉庫2