奨学金申請理由 家庭事情の例文と書き方

奨学金を申請する際、家庭事情について説明する必要があります。申請書類の家庭事情欄には、なぜ家計が苦しく、奨学金を必要とするのかを簡潔に書きます。

通常は、経済状況の説明を中心に書きますが、勉学や研究に対する積極的な姿勢をアピールするために、将来の夢や希望を前面にだすケースもあります。具体的になりたい職業や、勉強したいことを明記すると、心象はよくなるでしょう(奨学金の「奨学」は、そもそも学問を奨励することです)。

ただ、あくまで「家庭事情」の記入なので、家計や経済状況についても記載ふれなくてはなりません。



夢や希望を強調したい場合の例文


例文の使用にあたりご注意ください

奨学金の申請にあたり、家庭事情または申請理由に本サイトの例文をそのまま使用する、または参考に使用することは自由ですが、奨学金成否等については責任を負いかねますので、予めご了承ください。

アルバイトの志望動機はこちらから!

アルバイトの志望動機 例文倉庫1
アルバイトの志望動機 例文倉庫2