奨学金の返還免除

大学院で第一種奨学金を受給した奨学生が、在学中に優れた「業績」をあげ、学校推薦を経て学生支援機構から認定されることにより、全額または半額の返還免除を受けることができます。

ここでは奨学生の「業績」が重視され、成績はもちろんのこと、発表論文や出版物などの有無、学会発表やボランティアなどの学外活動、チューター・教職経験、発見、発明、語学や特殊スキルの能力証明など、多くの選考基準があり、それぞれの学校毎で返還免除推薦の定員もあるようです。

詳しくは、日本学生支援機構のウェブサイトに記載されている「特に優れた業績による返還免除」か、在籍している学校の担当部署または担当教授に問い合わせてみましょう。



ご注意ください

奨学金の免除条件は、しばしば変更されます。

上記内容は執筆時点のものになります。詳細は、必ず日本学生支援機構のウェブサイトなどをチェックしてみてください。