海外留学の奨学金

海外留学の奨学金には、政府、自治体、民間が運営する基金や財団によるものがあり、多くは支給型奨学金です。しかし、応募者に比べ採用人数は少ないので、基本的に倍率は高いです。

留学には言うまでもなくお金がかかります。支給型じゃなくてもいいので留学資金を工面したいっという方も多いかと思います。そんなときは、学生支援機構の第二種奨学金(海外)、第二種奨学金(短期留学)や、国の教育ローンなどを活用する手段もあります。ただ、これらは奨学金といえども、返済が必要なので、家族とも十分に相談したほうがよいでしょう。



留学先別の奨学金

国によって、留学生に対してさまざまな教育支援を行っています。人気の留学先では、競争も激しく、倍率が高くなることもありますが、奨学金の情報はなかなか浸透していないため、知らず知らずのうちにチャンスを逃す方がいるのも実情です。